読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい

だらだらと色んなことぼやいてたり紹介していたり

練馬区の育児関連がなかなか良い

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

今年って入院→出産→育児してたからどこも見に行けてないわぁ

年明け2ヶ月入院、3ヶ月自宅安静、出産、育児のコンボで外出という外出できなかった私ですが、こりゃあいいと思ったものを紹介。

練馬区の育児関連が結構いい

お題から少しズレるかもしれないけど、練馬区の育児関連のサポートが良いなぁ」練馬区外に引っ越してから気付きました。

その1 予防注射の予定を組んでくれるウェブサイト

練馬区公式のサイト。

誕生日とか入力する項目はあるのだけれども、子どもの予防接種のスケジュールを自動で組んでくれる。

普通は親が「これとこれは同時接種できて、これを接種するには4週間開ける必要があって、でもこれはこの時期に接種しなきゃならないと・・・」とか高難易度のパズルを解かなきゃならないんだけど、全部自動で組んでくれる。

「うわ、子ども熱出したからリスケしなきゃ」も自動でリスケしてくれる。

マジで神サイト。

もちろん、過去に接種した一覧も確認できるスグレモノです。

その2 ブックスタートプログラム

ブックスタートとは、絵本を通じて赤ちゃんともっとふれあおう!な働きかけみたいなもので、図書館で絵本が貰えるプログラム。

似たよう月齢の赤ちゃんを集めて、絵本の読み聞かせのやり方や、わらべ歌、手遊びも教えてくれる。

夫と行ったおかげで、夫が赤ちゃんと手遊びしてくれる様になった。

「い〜ちり、に〜り、さ〜んり、、、しりしりしりしり〜〜〜!!」

ノリノリである

ちなみに今回もらった絵本は以下2冊。毎年入れ替わるらしい。

2chの育児板あたりで大人気。じゃあじゃあびりびり。

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

じゃあじゃあびりびり (まついのりこのあかちゃんのほん)

 

 

 うちの息子に大人気。ぴょーん。

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)

ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)

 

 

その3 毎月1・2回ある乳幼児健康診断&育児相談

どこの市区町村でもやってとは思うんだけど、やっぱり便利。

特に練馬区は広いせいか、区民事務所が数カ所あるからさらに便利。

その4 公共の施設には授乳室が装備してある

これ。結構感動した。

練馬区自体がそういう事業を進めているってのも嬉しい。

公園行っても、近くに授乳室がある施設があるから助かる。

その5 子どもの医療費タダ

皮膚トラブルと予防接種の副反応と2回病院に掛かったけど、診察代タダ。

ついでに薬もタダ。凄い。

ちなみに今の市は300円。かなしい。

やっぱり練馬区(というか23区?)ってパワーあるよね

住んでるときは全然気がつかなかったけど、出てみて改めて気付く「練馬区、っていうか人口多いとこってやっぱ余裕(財政)あるよね」感

練馬区の人口71万

今住んでる市の人口6万

ですよね。そりゃ医療費タダとかできないよね、1人あたりの負担大きくなっちゃうよね。

 

そんなこんなで練馬区ってよかったなと思いを馳せるのでありました。

持ち歩ける 練馬本 (エイムック 3067)

持ち歩ける 練馬本 (エイムック 3067)

 
練馬本 (エイムック 2489)

練馬本 (エイムック 2489)