ゆるい

だらだらと色んなことぼやいてたり紹介していたり

虫除け新成分「イカリジン」がアツいかもしれない

蚊の季節になりました

子供が産まれる前まではテキトーに虫除けしてたけど(というか何もしていないけど)、子供が産まれて悩み始めた蚊対策。

ジカ熱・デング熱が話題になっているし、子どもが刺されると腫れが酷いし、極力刺されない努力はしたい!

でも虫除けスプレーってなんか不安だし、虫除けシール貼ってみたものの効果あるのかこれ…

と、思っていたところに国が新しい虫除け成分を認可しました。

 

 

スポンサーリンク

虫除け新成分「イカリジン」って何?

イカリジンを含有している商品を発売したキンチョーのHPによると、

有効成分「イカリジン」とは
1980年代にドイツで開発された虫よけ成分で、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど様々な地域で製品化されています。
優れた虫よけ効果があります。
小児に対する使用規制・制限がありません。
繊維・樹脂を傷めません。

 

赤ちゃんから大人まで使える
→お子様への使用制限がありません。

虫よけ特有のあのニオイがない
→ニオイを気にせず、しっかり使えます。

服の上から使える
→衣類にやさしい、虫よけ成分です。

虫よけキンチョールDF パウダーイン | カ・ハエ用 虫よけキンチョール(虫よけスプレー) | KINCHO

あと「虫よけキンチョールDF パウダーイン | カ・ハエ用 虫よけキンチョール(虫よけスプレー) | KINCHO」のページに「蚊やマダニなどに優れた虫よけ効果を発揮します。」

なんと最近話題のマダニにも効果があるとのこと!
緑豊かな土地に住んでいる我が家としては嬉しい効果です。

要するに

  • 海外では30年以上実績がある成分
  • 小さい子でも使えるくらい安全性が高い
  • 蚊だけでなくマダニにも効果的
  • 服を傷めない
  • 臭くない
  • 副作用については情報が見当たらなかったので不明

ようです。

今までの虫除けスプレーはどうだったの?

虫除け成分で有名な「ディート」ですが、どうも

  • 独特の臭いがある
  • 肌が弱い人は肌が荒れる可能性がある
  • 虫除けの持続時間が長い
  • 対応してる虫の種類が多い
  • 副作用報告はあるはあるけど、どういう条件下で副作用が出たかは不明

だそうです。

結論:結構期待できるイカリジン

これからの季節、蚊やマダニが活発化するので活躍にとても期待ができそうですね。