読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい

だらだらと色んなことぼやいてたり紹介していたり

切迫早産で入院決定。あると便利な物リスト

笹魚です。妊娠32週でついに入院となりました。

第一子のときにも切迫早産で約2ヶ月入院していたため、「やっぱり入院なるよねー☆」とウェーイ感溢れてます。

ちなみに子宮頚管長は17mmでした。あかーん。

 

入院中はベッド周りを快適空間にしよう

切迫早産で入院した場合、長ければ35週6日まで入院になります。

主治医の方針次第では早ければ2週間で退院できるケースもあるそうですが…

私みたいに20mmを切ってる人は厳しいでしょう。

ですので長期入院に向けて、ベッド周りを快適空間にアレンジしていきましょう。

持ち物

  • 下着
  • 上下分かれているパジャマ(毎日NSTするので上下分かれてるのがオススメ、点滴の副作用で体が火照るから薄手がいいかも)
  • 箱ティッシュ
  • サンダルまたはスリッパ
  • 歯ブラシ、歯磨き粉、コップ
  • 飲み物入れるボトル★
  • スマホ充電コード★
  • シャンプー、リンス、ボディソープ、洗顔料
  • 化粧水等
  • タオル類
  • 風呂セットを入れるカゴまたはバッグ
  • イヤホンまたはヘッドホン★
  • ★をまとめて入れるカゴまたはバッグ(枕元付近に置いておくと便利)
  • 暇つぶしグッズ
  • 大きめのビニール袋(洗ってほしい下着等入れる用)

身の回り

  • ゴミ箱とティッシュ箱は手の届く範囲にセット
  • 良く使うものは枕元にまとめておくと楽
  • 可動式の棚の裏に服掛けがあることがあるので確認
  • ベッドが電動で動くタイプの場合、高さ等自分好みに調節しておくと、ベッドの乗り降りが楽
  • 点滴の針周辺が痛かったり違和感がある場合は看護師に伝えて解消してもらうこと

 

快適な入院生活を送りましょう!